「湯巡り万華郷」と「イクスピアリ」

投稿日:

 日曜、昼近くの遅くからの思いつきで、浦安に新しく出来たと聞く「湯巡り万華郷」というところへ行った。大きな温泉レジャー施設だ。いろんな風呂があり、とても楽しいところである。

 風呂ごとに「昔々、この場所を通りかかった高僧が・・・」等とデッチ上げの伝説が書いてあり、「高僧が通るもナニも、ここは埋め立て地、昔は海でしょうが(笑)!!」等とツッコミを入れることができるのも楽しみの一つである(笑)。

 その後、これも思いつきの行動で、すぐ近所の東京ディズニーリゾートを構成する施設の一つ、「イクスピアリ」へ行った。ゆっくり見たことはなかったので、楽しかった。晩御飯はその中にある「レインフォレスト カフェ」で食べた。ボリューム満点、美味かったが、なんと値段が高かったこと!!今度行くときは、もうちょっと考えてメシを注文しよう。

いっそのこと鎖国せい

投稿日:

 いっそのこと鎖国せい、政府よ。

 ナニが従軍慰安婦だふざけやがって。

ローランドのFP-4

投稿日:
ローランド Roland デジタルピアノ「スタイリッシュシリーズ FP-4」 FP-4 【新品・税込】 ローランド Roland デジタルピアノ「スタイリッシュシリーズ FP-4」 FP-4 【新品・税込】
激安!家電のタンタンショップ

 ああ、ローランドのFP-4、いいなァ、欲しいなァ・・・貯金箱の中には、現在およそ9万円、FP-4はスタンド付きでだいたい14万・・・ぬぅううう・・・。

寄り道・ショパン プレリュード Op.28-No.7 苦心その6

投稿日:

 さて、かれこれ2ヶ月も練習したショパンのプレリュード7番、ぼちぼち終わりにしよう。

 前回の演奏とそんなに変わらないかもしれない。

寄り道・ショパン プレリュード Op.28-No.7 苦心その5

投稿日:

 ショパンのプレリュード7番、だいぶ弾けるようになった。嬉しい。

 素人の中年のオッサンが独習の初歩で弾くぶんには、まあ、これくらいの練度で及第点なんじゃなかろうかと一人合点する次第である。

 この曲の楽譜を買い込んだ6月2日から、ひと月と20日が経った。我ながら、ずいぶん根気強く練習したものだ。

 それにしても、たった1分ほどの曲なのに、この遅い進歩具合はどうだ。これが子供か学生であれば、自分の才能のなさに絶望して練習をやめてしまうのであろう。

 が、あいにくと私はオッサンで、誰かと技量を比べたり、ピアノを弾いてメシを食っていこうとか音楽大学に入ろうとか思っているワケではないので、まったく絶望する必要はないのである。

 自分に才能など皆無であることはわかりきったハナシだ。才能のない者がどうすればよいかを私は知っている。何度も何度も繰り返し練習することだ。別に苦しんでなどいない。キーボードからよい音が出て、楽しいと思う。

寄り道・ショパン プレリュード Op.28-No.7 苦心その4

投稿日:

 引き続きしつこくショパンのプレリュードを練習している。

 ついに意を決してサスティンペダルを買った。

FC5 フットスイッチ FC5 フットスイッチ
価格:¥ 1,575(税込)
発売日:

 ピアノを買うと無駄になってしまうワケだが、1500円かそこらだし、いいや、買っちゃえ、てな具合で、近所の島村楽器で買ってきた。

 で、それを使って弾いてみた。あらかじめ踏んだり離したりする練習はしていたので、そう困難は感じなかった。

 にしても、たいしてうまくもならないようだ(苦笑)。

 ペダルの練習をしはじめた時に、ただでさえ手で弾くだけでも難しいのに、そこにペダルだなんて、難しすぎるやんけ、そんなモンできるかァッ、・・・とさえ思ったのだが、ペダルがあることにより、手が非常にラクになることがわかった。早く前の鍵から指が離せるからだ。

寄り道・ショパン プレリュード Op.28-No.7 苦心その3

投稿日:

 相変わらずショパンのプレリュード7番の練習を続けている。

 まったく進歩がないような気がしていたが、そうでもなくなってきたと思う。

 この曲は本当はダンパーペダルが必要だ。だが、持っていないので、ペダルがある「つもり」で、右足を踏んだり離したりしている。それで、左手の飛ぶところは、音が切れている。

 ペダルのちゃんとあるピアノを買ってしまおうか、ウチのキーボード用の1500円の安いサスティンペダルを買おうか、どうしよう。

原子爆弾の投下は

投稿日:

 白人がいかなる修辞をもって詭弁を弄しようと、原爆の投下は戦争犯罪であり、それを命じた合衆国大統領は戦争犯罪人であり、爆撃機の操縦者その他も同じく戦争犯罪人である。

 米国は独裁国家ではなく、民主国家であった。米国内の合法的かつ民主的手段によって原爆の製造と投下を命じた卑しむべき大統領は選ばれた。専制君主が民衆の意図とかかわりなく恣意によって原爆を製造して投下したのとはちがう。それはアメリカ一般民衆の総意であった。と、いうことは、アメリカの市民一人一人は、同時にすべて文明の敵であり、戦争犯罪人である。

 日本の神社が彼らによって卑しまれる限り、キリスト教とアメリカ人はおなじく卑しまれ、蔑まれる。

 「いわゆる『9.11』テロは、歴史に新時代を記す壮挙であって、WTCに突っ込んだイスラム戦士は顕彰されるべき英雄だ、9.11によって数百万のアメリカ人が結局は救われた」などと言われて喜ぶ米国人がいるなら話は別だが。

 Even if white men make any kind of excuse, it is war crimes to have dropped an A-bomb on Japan.
 President of United States of America which ordered by an atomic bombing is a war criminal.
 The pilots of the bomber are war criminals, too.

 The United States of America was not an autocracy. It was more always than World War II a democracy.
 The President of United States of America was chosen in election. The President was chosen by the legal, democratic means of the United States of America. And the President ordered by an atomic bombing.
 An absolute monarch did not ignore the intention of the people. The President did not let you produce atom bombs forcibly. The President did not drop an atom bomb on Japan by force.

 In other words an American citizen did the holocaust with the atom bomb.
 In other words it is an enemy of the civilization, and all the American citizens are war criminals.

 If a Japanese Shinto shrine is looked down upon by them, Christianity and the American are looked down upon in the same way.

 "9.11 terrors are historic splendid attack. The mujahedin who entered into the World Trade Center is a splendid hero. Millions of Americans did not die by 9.11 terrorism. "

 My opinion withdraws it if there is an American pleased to hear such words.

寄り道・ショパン プレリュード Op.28-No.7 苦心その2

投稿日:

 どうも上達スピードに問題があるようだが、しつこくショパンのプレリュード7番を練習しつづけている。

 いいのだ、別に誰かと競争しているわけではない。ゆっくり弾きたい曲を弾くのみである。

 ペダルがないので、どうも音が伸びない。しょうがないのだが、それ以前に他の部分も上手くないから、まあ、いいや。