「唄入り観音経」の中の観音経

投稿日:

 ふと自分のブログを見ていたら、昨夕遅く、唄入り観音経ファンの方からコメントがついている。  浪曲は古い話題なので、めったなことでコメントがつくことなどないが、ありがたいことである。  さて、この方のコメントにも少し触れ … “「唄入り観音経」の中の観音経” の続きを読む

唄入り観音経・本題

投稿日:

 唄入り観音経と言うと外題付(げだいづけ)の「遠くちらちら明かりが揺れる」というところが知られている。  だが、唄入り観音経の本題はこれではない。奥州一円で観音経がヒット曲になるという、可笑(おか)しくも悲しい、ケレン味 … “唄入り観音経・本題” の続きを読む

唄入り観音経の冒頭

投稿日:

いつか紅葉の色に出て 苦労の種の蒔き直し 義理も世間も上の空 流れの水に任すにも 宵の深酒転寝(うたたね)に 醒(さ)めて枕の色恋し 水面(みのも)を伝う爪弾きや 浮名を流す大川の 雨が降るなら水も時々曇るのに 誰が付け … “唄入り観音経の冒頭” の続きを読む

無駄に買う浪曲

投稿日:

 思わず買う。  浪曲名人選豪華傑作集 三門博「唄入り観音経」(Google Play Music)  実は「唄入り観音経」、テイチクのをはじめ、3つくらい持っているのだが、どれも語りが違い、しかもテイチクのは肝心の「唄 … “無駄に買う浪曲” の続きを読む

川を気まぐれ

投稿日:

 昨日の金曜日から泊まり込みだった。盆明けとは言え、まあ、こうなってくると、精霊のみならず人間様も木仏石仏金仏(きぶつせきぶつかなぼとけ)みたいな扱いである。いやはや。  土曜日の今朝終わって、ヤレヤレと帰りかけた。曇り … “川を気まぐれ” の続きを読む

酒は安いの、歌は古いの

投稿日:

 酒はブラックニッカ・クリア、BGMは浪花節の名曲「唄入り観音経」、肴は玉葱刻んだ奴に醤油をかけまわす。  ……至福っちゅうのは、私にとってはこういう事であるのだ。安上りに生まれついて、本当に良かったと思う。