「Raspberry Pi 3 Model A+」登場

投稿日:

 最近この手の記事、少し飽きてきたのもあってあまり取り上げていないが、2800円ほどとあれば、一応要注目だ、と思う。

(うべな)うことはできないが、考え込むことはできる

投稿日:

 先日の韓国大法院における朝鮮人徴用工判決は、私のような右翼にとって感情に触れる不愉快なものがあったが、一方で、こんな記事に考え込まされてもいる。

 こう読んでみると、大きな権力に対してどうこうするような手段を持たぬ無辜の一庶民に、十分な思いやりや慰謝がないということは、気の毒であり、かわいそうである、とも思う。

 この記事は次のように結ばれている。

日本政府が韓国政府に対応を求め、韓国政府は世論の沈静化を待ち、できることを考える。当分そうするしかなさそうだ。

 実際のところ、そのようにして100年、200年と時をやり過ごすよりほかにないと思う。

自己責任でもなくその逆でもなく

投稿日:

 解放された安田純平氏のニュースが流れている。

 この人が自分の人格や身の安全を的にして、行動した、何かをした、というのは確かなことであり、安全な場所からの批判は卑怯と言うものではあろう。その点から、やはり、単純に自分の尻を自分で拭けなどというのはいささか乱暴に過ぎる。国民なのだから、国から一定の安全の保証というのはあってよい。

 と言っても、批判を「自己責任論」と(ひと)(くく)りにするのはよくない。なぜそう思うかと言うと、「多分この人の値段は、だいぶ上がったろう」と思うからだ。おそらくは、今後、相場の5~6倍くらい払わないと、この人に取材依頼なんかできないだろう。そして、この人はそれを狙ったと思う。

 要するにゼニカネの話だ。

 こういうふうに「ゼニカネ」と書くと、まるで薄汚れて見えるが、自分で自分の身を養って生きている人がゼニカネを目標にして何が悪い、とも私は思う。だから、自己責任でも、その逆でもなく、どちらでもないと思う。

美しい、とは

投稿日:

 どうも、多少「釣り」臭い記事であるような気もするが。そこをなんとなくわかった上で。

 昔は「駕籠(かご)に乗る人担ぐ人、そのまた草鞋(わらじ)を作る人」などと言った。この言葉を、私の母などは耳にタコができるほど私に吹き込んだものだが、そこには、この言葉がさしているであろう「世の中いろいろな人のいろいろな働きで成り立っており、そこに支配や圧迫、隷従などの上下関係はない」というようなことではなく、「草鞋づくりになど、どんなことがあってもなるな」というような、差別意識があった。

 母の差別意識は、戦前生まれの人であってみれば、普通の意識であって、これはやむを得まい。だが、いまどき、いわゆる賤業卑業とされるようなこと、塵芥、死体、汚物、屠畜、こういうことを「いやしむべきこと」などと考える、また、それが「勉強を怠けたから」などと、こんなことをどういう種類の、どういう人間が言うのであろうか。

 汚れ仕事というなら政治家など最も汚いし、金持ちも汚い。かつては「金持ちと蠅叩きは、たまればたまるほど汚い」と言ったものだ。一千万の年収を誇る者は一千万円分汚れ蔑まれるべきであり、2千万、1億となればそれだけ汚いのである。

 刑務所で臭い飯を食った堀江何某(なにがし)など、どれほど卑しむべき存在であるか。

 政治や経営などに携わることが、どれほど泥水を飲み下さなければならないか、誰でもわかることだ。勉強すればするほど、犯罪者に近いものになっていく。物理学の蘊奥を究めた学者は、日本の共産主義者が全力で反対する原子力発電所の推進者であって、勉強の結果犯罪者扱いされるのだということだ。頭のいい者は、汚れるのである。

 むしろ、街で、野で、田畑で、働く人たちがどれほど美しいか。戸板に飴菓子ならべて売っていようと、これが立派な堅気の衆、ということだ。

樹木希林氏死去

投稿日:

 一昨日、俳優の樹木希林氏が亡くなったという。

 私などが子供の頃、郷ひろみと歌い踊ったりして人気があった。その頃からもう「おばさん」だったものだが。

 祈冥福(めいふくをいのる)

オモロい

投稿日:

 オモロい。

 この人の論説は嫌いなのだが、今日はちょっと好きになった。というか、老いたり小田嶋隆、……というところかのう。ハッハッハ。

「はてなダイアリー」終了だそうな。

投稿日:

さくらももこ氏死去

投稿日:

 あまりにも早い死去に愕然、悄然。

 祈冥福(めいふくをいのる)

く、クルマ!?しかも電気??

投稿日:

 カラシニコフ社が電気自動車を発表したという。

 創業者のミハイル・カラシニコフ氏は5年ほど前に亡くなったが、彼が存命の頃から、同社は時計やウォッカなどをカラシニコフ・ブランドで売り出していて、これらはブランドのまとう硬質なカッコよさや危険な香りもこれあり、そこそこ人気商品であった。しかしそれにしても、ついには自動車にまで手を出すとは驚いた。

名乗り出てくれたら面白かろう

投稿日:

 台風シーズンである。すなわちコロッケの旬(?)でもあるわけだが、それにしてもしかし、平成13年台風11号の時、コロッケ16個買って3個喰ったというその御仁が名乗り出てくれたら、どれくらい面白かろう、とも思うのである。

111 :こちら横浜:2001/08/21(火) 13:10 ID:V2iqkNlA
念のため、コロッケを16個買ってきました。
もう3個食べてしまいました。

 これでイオンなど大手販売の食品売り場の売り上げが左右されるほどにまでなったというのだから恐れ入る。