デジタル欲しいなあ(笑)

投稿日:

 身辺にデジタルがないと、死ぬ、……という、ごく当たり前の体質をしている。……えっ、当たり前じゃないですか? 普通、デジタルないと死にますよね今日(きょう)び。

 洒落(シャレ)はさておき、そうは言うものの、尊敬するスタパ齋藤氏みたいに目につくデジタルを片っぱしから買いあさっていては、本当に死んでしまうから、まあ、普段はウィンドウ・ショッピングがせいぜいのところだ。

 それと、デジタルは持っているだけではつまらないから、どれもこれも使いこなすように心がけている。デジタルを使用して、デジタルとはあまり縁のないような事柄、花鳥風月を愛でたり、俳句を詠んだり、ピアノを弾いたり、文字列を出力したり、そういうふうでありたいと思い、実際そのようにしている。そうなると、いきおい、死蔵するものはあまりないし、多くは買わない。眺めるだけだ。

 ま、基本、貧乏人ですし。

 今日も帰りに秋葉原ヨドバシに寄って、世間をウォッチすると同時に、いいなあと思っているデジタルを眺める。

 前から欲しいなあと思って我慢しているコンデジ、CanonのIXY 190がどうなっているか、棚を確かめてみた。

 驚いた。1万4千円台で在庫数台、とある。

 初夏頃からなんとなく見続けていたのだが、うわさに聞くところ、春の熊本地震で重要素子の調達がままならず、ネット販売の値付けでは2万円台まで付けたほか、たしか先月頃のヨドバシ店頭でも1万9千円台であった。在庫も長いこと払底(ふってい)したままで、秋葉原ヨドバシでは値札の脇に、「入荷についてはお問い合わせください」というようなシールが貼り付けられたままであった。

 先々週頃立ち寄った時に、たしか1万6千円台になっていて、思わず店員さんに「ずいぶん値動きが激しいですねえ」と話しかけたら、店員さんは(そういう答えにくい話しかけには返答いたしかねます)というような微笑を浮かべて、一言も答えなかったことだった。いろいろと斯業界の事情があるのだろう。

 それが今日は1万4千円台である。よほど買おうかと思ったが、無駄遣いは家計の邪魔なので、我慢する。

 オーディオ売り場へ行き、Bluetoothレシーバーのいいのがないかな、とほっつき歩く。

 SONYのSBH50というのがなかなかよさそうだ。ラジオも聞けるようだし、液晶ディスプレイで凝った芸当ができるようで、それで5千円台。

 が、まあ、無駄遣いするまいと、これも我慢。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください