身一つ入れる貝

投稿日:

 Youtubeで「軽 キャンピングカー」なんてキーワードで検索すると、若い人が安い軽自動車を買い(もと)め、これを思うさま改造して居住可能なキャンピングカーとし、旅行などしている動画に行き当たる。

 うらやましい。

 人間、「喰う寝る処に住む処……」などというのは「寿限無」を唱えてみなくても自明の理屈だが、ああ、人ひとり、これくらいあれば全く過不足ない。

 鴨長明は身一つ入る庵を結んだが、現代のテクノロジーはお安くこうした動くヤドカリの貝を与えてもくれる。

 私も自分の身一つの、こんな置き所が欲しかったなあ。……だが、まあ、妻子の居る身、かなわぬ夢である。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください