こどもの日

投稿日:

天皇陛下万歳

 祝日「こどもの日」である。自宅の軒先に国旗を掲揚し拝礼する。

 折しも時艱(じかん)時疫(じえき)である。子供達には学校が先の見えぬ休みになってしまっているのが気の毒であるが、なに、当の子供たちは悲観してなどおらず、意外に恬淡と日々を楽しんでいるところがある。とまれ、健やかに育ってほしいものと思う。

 また、例年記すことであるが、こどもの日は法定の「母の日」でもある。すなわち、祝日法には「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」と記されているところであって、今日こそ全国のお母さんに感謝したいものと思う。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください