バイエル#88 その0

投稿日:

 さて、全音「最新バイエル」、次の曲は原書88番まで戻る。

 これを弾けば、80番台がやっと全部埋まる。
  ↓
 佐藤のバイエル練習表

 それに先立ち、こっそりと他の人々も買っているとおぼしい、あるブツを秋葉原で調達してきた私である。

 そのブツとは!!

NEW ハンドロールピアノ61K ACアダプタ付 NEW ハンドロールピアノ61K ACアダプタ付
価格:¥ 12,600(税込)
発売日:

 そう、コレである。最近、あと10曲を切ってからと言うもの、バイエルの練習曲もますます難しくなってきており、家での練習だけではどうにも捗らなくなってきたのだ。そこで、コレ、「ハンドロールピアノ」だ!!

 勢い込んで、先週金曜日の仕事の帰りに秋葉原に立ち寄り、LaOX MUSICVOXでコイツを買い込んだ私である。偶然にもMUSICVOXはリニューアルセールで30%引きをやっており、別売り2100円のACアダプターもつけてなんとビックリ9000円は安いでしょう!!

 で、本日月曜日、イソイソと職場でコレを広げた私であるが・・・しかし・・・こ、これは・・・。

 ・・・ハッキリ言って、練習にはならんです。ただ、私には思いがけない効果があった。

 私は、教室に通っている人と違って、いわゆる「ソルフェージュ」の訓練をまったくやっていない。しかも、音感もない。したがって、楽譜を読んで「ドードレミー」と声を出したところで、それはまったくメロディーにならない。特に調号など入れば、もう不可能である。したがって、楽譜は、かならずピアノに向かって爪弾きながら読まざるを得ない。職場に楽譜を持っていって、読んでおいて、家に帰って弾く、などということは、曲想がまったくつかめないために、私にはほとんど意味がない。

 ところが、このハンドロールピアノにイヤホンを接続して、職場で爪弾きながら楽譜を読めば、まったく十二分に目的を達することができるではないか!

 そのようにして、今日、月曜日の昼休み、ハンドロールピアノで試し弾きしつつ、バイエル88番の楽譜を読んだ私である。

 まだ録音するような成果は得られず。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください