応用曲「エリーゼのために für Elise」その0.42

投稿日:

 仕事から帰ってきてから、精一杯練習したが、これまたなかなかうまくならない。気に入った演奏はひとつもなし。

 既に風に秋の気配を感じる。

 いくらなんでも春から秋まで、阿呆のように「エリーゼ」ばっかり弾き続けているのもどうなのかという気もしないでもないが、

いいのだ、これで。

 二人の娘たちは、夏休み後半のなんとはない物憂さを漂わせつつ過ごしている。夜更かしの癖がついていて、どうも良くない。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください