花吹雪

投稿日:
(はな)吹雪(ふぶ)(ほり)ぽつねんと(うみ)()かな   佐藤俊夫

#kigo #jhaiku #haiku #saezuriha

躑躅(つつじ)

投稿日:
粘り気や開かむとして躑躅(つつじ)の芽   佐藤俊夫

#kigo #jhaiku #haiku #saezuriha

(つちふり)

投稿日:
(つちふり)に赤城筑波の両立す   佐藤俊夫

#kigo #jhaiku #haiku #saezuriha

恋猫(こいねこ)

投稿日:
(かげ)(よる)恋猫(こいねこ)(あま)ゆ街の底   佐藤俊夫

#kigo #jhaiku #haiku #jtbt

 「夏雲システム」で関谷氏が運営しておられる「じたばた句会」に投句したものです。

料峭(りょうしょう)

投稿日:
料峭(りょうしょう)や湖()ゆる峨々(がが)と峰   佐藤俊夫

#kigo #jhaiku #haiku #jtbt

 「夏雲システム」で関谷氏が運営しておられる「じたばた句会」に投句したものです。

彼岸

投稿日:
(こう)祖父(そふ)の遺影の()(がん)(いえ)()ゆも   佐藤俊夫

#kigo #jhaiku #haiku #jtbt

 「夏雲システム」で関谷氏が運営しておられる「じたばた句会」に投句したものです。

春闘

投稿日:
春闘の昔ありけり老ゆる叔父   佐藤俊夫

#kigo #jhaiku #haiku #jtbt

 「夏雲システム」で関谷氏が運営しておられる「じたばた句会」に投句したものです。

投稿日:
()(われ)()ゆる便(よすが)の花もがな   佐藤俊夫

#kigo #jhaiku #haiku #jtbt

 「夏雲システム」で関谷氏が運営しておられる「じたばた句会」に投句したものです。

花一杯

投稿日:

スライドショーには JavaScript が必要です。

 家内を誘い、花を見に行った。

 私の住まいの近所には「葛西用水」という用水が通っている。この用水に沿って「谷古田(やこた)河畔緑道」というささやかな園地が造られており、季節には桜が咲き誇るのだ。

 春の午後、よく晴れている。

 桜の他にも地域の人々が手入れをしているらしい様々な花卉(かき)(じゅ)がある。今の季節のことであるから、どれも盛りだ。椿(つばき)水仙(すいせん)鈴蘭(すずらん)酢漿草(かたばみ)、桃……。

 もとより混雑する場所ではないが、それでも例年ならば今の時季は花見気分を盛り上げるべく、近隣町内会の手で提灯などが吊るされ、弁当や酒肴を楽しむ人たちがシートを敷いたりテーブルを据えたりして思い思いに楽しんでいる姿が見られる。しかし、悪疫(あくえき)(しょう)(けつ)の折柄、いつもとは異なって人影も閑散(かんさん)とし、提灯もない。静かな緑道はリタイアしたらしい老人や中年の女など、齷齪(あくせく)しない種類の人達ばかりがゆっくりと歩いている。

 家内とのんびり桜を眺めた。

 帰り道、セブンイレブンで娘二人への甘味のお土産を買い、稲荷の古社((のぼり)()稲荷宮)へ立ち寄って(とな)えごとなどして帰宅。

雲雀(ひばり)

投稿日:
帰る客見上ぐる先に(あげ)雲雀(ひばり)   佐藤俊夫

#kigo #jhaiku #haiku #saezuriha