当季テーマ詠「爽快」

投稿日:
(うり)冷えて(あさ)()の塩気まづよろし
夏燕かすめて辻の風(とお)
忘れけり扇つかへば(あに)白し
外濠や水鶏(くいな)(せな)は濡れ光る
たつぷりと風()む腹や(こい)(のぼり)

佐藤俊夫

#kigo #jhaiku #haiku #jtbt

 「夏雲システム」で関谷氏が運営しておられる「じたばた句会」に投句したものです。

暖か

投稿日:
あたゝかや野辺にも()まん(わぎ)()()

佐藤俊夫

#kigo #jhaiku #haiku #saezuriha #俳句ポスト365

うっかり2句投句したうちの二つめです。一つ目は並選でしたが、こちらはボツでした(苦笑)。

蝸牛(かたつむり)

投稿日:
蝸牛(かたつむり)大中小に並びけり
(つくばい)()(ぎゅう)失せしはいつの間か
(あめ)()(がん)我も(せい)あり()()(ぎゅう)

佐藤俊夫

#kigo #jhaiku #haiku #saezuriha

薄暑

投稿日:
薄暑ふと空を見上ぐる背広かな
大股に男薄暑を歩みけり
(もく)すまゝ往路電車の薄暑()

佐藤俊夫

#kigo #jhaiku #haiku #saezuriha

今週のさえずり季題

投稿日:

WordPress6.0

投稿日:

 WordPress、6.0が降ってきた。

暖か

投稿日:
暖かや芝居なか〳〵はじまらず

佐藤俊夫

#kigo #jhaiku #haiku #saezuriha #俳句ポスト365

 「俳句ポスト365」令和4年(2022)3月20日週の兼題「暖か」で、中級者以上の部「並選」でした。

テーマ詠「カタカナの料理名」

投稿日:
小満の花壇に面すカルパツチヨ
ジエノベーゼ麻服のよきテラス哉
サラダさへ嬉しくあるよ夏衣
さて一つサンドウイツチと避暑の宿
墨田からヴイシソワーズの船遊び

佐藤俊夫

#kigo #jhaiku #haiku #jtbt

 「夏雲システム」で関谷氏が運営しておられる「じたばた句会」に投句したものです。

今週のさえずり季題

投稿日:

読書

投稿日:

 引き続き平凡社の60年前の古書、世界教養全集を読んでいる。第22巻の3書目、「山と渓谷」(田部(たなべ)(じゅう)()著)を帰りの通勤電車の中で読み終わった。

 本書は、明治時代から昭和まで活躍した登山家、田部重治氏の山行記録である。日本アルプスを中心として、まだ地図もないような時代に山野を跋渉しているが、冒険というようなこととは趣が異なり、山野の美しさや山を行く深い情緒に心底惚れ抜いていることが滲み出るような文章である。

 この「山と渓谷」は色々な編集のものがあり、私は “読書” の続きを読む

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。