九十九里・木戸浜海水浴場

投稿日:

 早起きして、九十九里のド真中、「木戸浜」という海水浴場へ行って来た。一昨年訪れて、とても気に入ったのでふたたび行ったのである。

 穴場的海水浴場で、大抵空いている。駐車場は無料、白くて美しい砂に松林、浜は広くて、太平洋の荒波をこころゆくまで満喫できる。海の家が一軒しかなく、ボッタクリ合戦になっていなくて、ひなびた感じがするのもかえって良い。

 一昨年はシャワーを使用するだけのために海の家に高いお金を払ったのだが、今年はポリタンクに取り付けるエアー式のレジャー用シャワーを持っていき、車の陰でササッと済ませた。

 帰りは、同じく九十九里浜にある、30キロほど離れた「オーシャンスパ 九十九里 太陽の里」という温泉レジャー施設でフロに入った。まぁ、いい温泉なのだが、刺青の入ったスジ者が「刺青・タトゥーの方はお断りします」という札を横目に見ながら堂々と入浴していたのはいかがなものかと思う。

 それでも、楽しかったなァ。海水浴ならやっぱり太平洋に限りますワ。波のダイナミックさ、波の山と谷の深さが違う。子供もキャアキャア言って喜んでたし。

 ああ、日焼けが痛い。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください