千一夜物語(5)

投稿日:

 ゆっくりと読書中の「千一夜物語」は5巻を読み終わり、6巻に入った。

 5巻の大半はアラビアン・ナイトの中でも最も有名な話の一つに数えられる「船乗りシンドバードの物語」である。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください