ArduinoでPOP3サーバを監視

投稿日:

 この前作った「未読メールメータ」は、次のような仕組みだった。

  •  ArduinoをLinuxサーバのシリアルに接続
  •  Linuxサーバのcronを使い、定期的にプロバイダのメールサーバを監視
  •  未読メールの数をシリアルに出力
  •  Arduinoにつなげたサーボモータを未読メールの数に応じて駆動

 この時には「ETHERNET SHIELD 2」は持っていなかったので、ネットに接続するためにLinuxサーバを使わざるを得なかった。

 しかし、「ETHERNET SHIELD 2」を使えば、直接POP3サーバにアクセスして、例えば昨日やったLEDの色替えで、未読メールの数を色で表示することなどができそうだ。

  •  0通 緑
  •  ~10通 黄
  •  ~50通 赤
  •  100通~ 赤点滅

……みたいなことをやれば、Arduinoで完結できて、なかなか面白いかもしれない。



「ArduinoでPOP3サーバを監視」への1件のフィードバック

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください