タイム・キーパー用スプレッドシート

投稿日:

 今週末、11月7日土曜日は、私も参加させていただいている日本ITストラテジスト協会の、年に一度のいわば「お祭り」、オープンフォーラムがある。

 最近忙しく、月例会や会合などにあまり積極的に参加できていないのであるが、オープンフォーラムでは今年も当日の端役をやって、微力ながら寄与する所存である。

 一昨年・昨年に引き続きタイム・キーパーをする。講演やパネル・ディスカッションの時間は多少なりとも前後するものだが、こういった場合の当意即妙な調整が、理屈ではわかっても、分刻みできちんと管理しようとすると、計算間違いをしでかしそうになってなかなか難しい。紙と鉛筆を使って一人でやっていると、そのあたりの不安が拭えない。

 会場はお金を払って借りるものなので、時々刻々、お金が出ていく。なので、タイム・キーパーのしでかす間違いによっては責任は重大である。

 それで、今年は表計算ソフトに時間管理の表を作って持っていくことにした。まあ、手計算よりかはだいぶマシだろう。

 「=if(E3-(now() – today())<0, "終了", E3-(now() - today()))」なんぞと書いたセルが工夫点である。  多分、イベント管理などを生業にする人はたくさんいるので、もっと優れたものが世の中には沢山あるのだと思うが、まあ、拙くともエンドユーザーコンピューティングで自分が必要とするものを自分でまかなう、というのも一興である。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください