テーマ詠「夜」

投稿日:
横顔に月下のビルの名を(たず)
グラシン紙夜仕事(よしごと)に書は(うずたか)
(ひぐらし)もひとつだけにて(よい)早し
晩秋は夜にこそあれ白湯(さゆ)の味
(よる)()くやいまさら惜しむ秋の雲

佐藤俊夫

#kigo #jhaiku #haiku #jtbt

 「夏雲システム」で関谷氏が運営しておられる「じたばた句会」に投句したものです。

一字詠「白」

投稿日:
真つ白(まっしろ)にシーツの(かど)(りょう)(あら)
(はく)(しゅう)や濡るゝ舗装路目黒駅
白に紺コントラストに秋の雲
障子(しょうじ)洗へば川に我(ひと)
新豆腐白し一盞(いっさん)()づる(よい)

佐藤俊夫

#kigo #jhaiku #haiku #jtbt

 「夏雲システム」で関谷氏が運営しておられる「じたばた句会」に投句したものです。

(はく)()

投稿日:
閉め切れば障子黄ばみて秋気込む
(はだ)白き血肉の(よろい)秋の園
(こぼ)るゝ死秋の雲より虫の(はね)
(にげ)()めば稲架(はざ)の匂ひや隠れんぼ
遠富士を欲して(かし)案山子(かかし)かな
軒深(のきぶか)の影やあらまほしき(はく)()

佐藤俊夫

#kigo #jhaiku #haiku #saezuriha

秋の雲

投稿日:

 仲秋だというのに昼の間の雲は文字通りの入道雲で、ともすれば下品に、むくむくと無闇矢鱈に大きかった。それが、日暮れてくると脱脂綿を千切ったような絹雲となり、秋の雲そのものである。

 たまたま今年は、新暦9月と旧暦八月の日にちが一致している。今日6日、来週の15日木曜日が旧八月十五日で、「中秋の名月」だ。だが、天文学上の望は、この二日後、17日だという。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。