自然風もどき扇風機

投稿日:

 1000円ほどで買った安物の扇風機にArduinoその他をつなぎ、自然風もどきの送風機能を実装してみる。

 先週作った「AC100Vオン・オフモジュール」と、1/fゆらぎエフェクトをかけたランプのスケッチをそのまま使う。

 先週のLチカの、赤色LEDの線をそのままSSRの+5Vロジック・インへ、それから、Lチカはアノード・コモンのLEDを使ったためにArduinoの+5Vに接続していたから、これをGNDにつなぎかえてSSRの+-0Vへ入れる。

 これを試そうという方がいたら、使う扇風機についてご注意いただきたい。必ず、ここで使っているような、電子的な制御がかかっていない、AC100Vがモーターに直接かかるような、安物の簡素な扇風機を使わないといけない。

「自然風もどき扇風機」への1件のフィードバック

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください