極端に短い

投稿日:

 そういえば、と、古い本の事ばかり思い出す。

 この本、インターネットの歴史を実に手短にまとめてある。話はヒロシマ・ナガサキから始まり、一気呵成にインターネットを語り、Webブラウザ「Netscape」登場のところで終わっている。

 この本は、実は20年も前に出た本だ。

 あれからですら、既にもう20年が過ぎてしまったのだ。なのに、Netscapeのことなども、ほんの少し前のことのようにも思われる。

 もしこの本に続きを追記するということになったら、一体どんなふうになるんだろう。Windows 95や、携帯、モバイル、スマホ、そんなことを書き繋ぐんだろうか。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください