一杯

投稿日:

 海老天を自作して、ウイスキーを一杯。

一杯

投稿日:

 今日は行きつけの蕎麦屋「SOBA満月」の昼営業が休みなので、家で一杯。

 肴は「(とら)河豚(ふぐ)皮ぽん酢」。酒はぬる燗。

SOBA満月

投稿日:

 山梨の銘酒「七賢」の「おりがらみ」という季節限定を出しておられたので、蕎麦前はそれを冷やで一合。今日は日本酒を注文すると、島根の銘酒「玉櫻」の濁り酒を一杯味見サービスしてくれました。

 肴は御新香。彩り、歯応え、味、酒によく合います。

 蕎麦は「花まき」を生粉打ちで。春寒のこの頃、熱い汁掛け蕎麦はこたえられません。

SOBA満月そば(蕎麦) / 新越谷駅南越谷駅蒲生駅

昼総合点★★★★★ 5.0

一杯

投稿日:

 焼味噌で一杯。

 いい天気だ。早春らしい。

一杯

投稿日:

 焼味噌で一杯。

 味噌は八丁味噌。

一杯

投稿日:

 小松菜の浸し物を作って冷えたやつを一杯。

 浸し物にはドッサリ、山ほど削り節を乗せる。

一杯

投稿日:

 和布()(かぶ)胡瓜(きゅうり)のレモン酢に、(とき)辛子(がらし)を添えて一杯。

一杯

投稿日:

 このところ日中30度を超える日もあったが、今夜は19度にまで下がるという。

 梅雨寒(つゆざむ)と言える。

 冷蔵庫から氷を出して、ウィスキーを一杯。

 ピーマンと茗荷を冷蔵庫から出し、細く刻んで塩で少々揉む。薩摩揚げをその上にのせ、にんにくを刻んで散らす。ウィスキーに合う肴の出来上がりである。

 今日も動画はなし。

Today’s drinking and snacks 今日の酒肴・新玉葱と明太子の和え物

投稿日:

 先週ラ・ロシュフコーの「箴言と省察」を読みながら、新玉葱と明太子の和え物を作って一杯やり、動画に撮った。

 編集してYouTubeに上げた。

 動画の中で飲んでいる酒は、いつもと同じ「会津ほまれ からくち米だけの酒 純米酒」である。

 動画の中で読んでいる本は、「平凡社 世界教養全集第2 随想録/箴言と省察/パンセ/覚書と随想」から、ラ・ロシュフコーの「箴言と省察」である。

Today’s drinking and snacks 今日の酒肴・えのき茸と茗荷の酒肴

投稿日:

 えのき茸と茗荷と梅肉で酒肴を作って一杯やった。

 例によって動画に撮り、YouTubeに上げた。

 動画の中で飲んでいる酒は、「会津ほまれ からくち米だけの酒 純米酒」である。

 動画の中で読んでいる本は「平凡社 世界教養全集第2 随想録/箴言と省察/パンセ/覚書と随想」から、モンテーニュの「随想録」である。