ショパン ノクターンOp.9-No.2 その1.03

投稿日:

 いちいちこのブログやツイッターに書いたりはしなくなったものの、今も早朝のピアノの稽古は休まず続けている。この数年、まったく1日も休まないのであるから、自分で言うのもナンだが、あきれたものだ。いやまあ、家にいない日や、病気の日などは稽古は不可能であるから、その限りではないが…。

 一昨日の朝の稽古は、まあまあ上手く弾けたように思うので、録音を残した。

 春の次女の発表会までには、もう少し良くなるだろうから、大丈夫だと思う。

 平行して、去年、震災のために発表できなかった次女との連弾、「パッヘルベルのカノン」も、次女とともに稽古している。去年の発表会前程度の練度は取り戻すことができているから、それも大丈夫だ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください