梵鐘(ぼんしょう)

投稿日:

 近所の古刹(こさつ)報身(ほうじん)廣西(こうさい)寺「報土院」へ梵鐘(ぼんしょう)を聞きに行く。浄土宗なので、私とは宗旨が違うが、昔からある寺であるから、山門内のあちこちを()(めぐ)って合掌する。

暑ッ……っつーか、熱ッ(笑)

投稿日:

画像 Yahoo!天気予報から引用

 いやはや、参ったなコリャ、……というほどの暑熱。

 越谷市は全国有数のヒートアイランドが名物で、暑熱で知られる群馬・前橋、埼玉・熊谷に時折勝ち、(たま)さかには那覇にも勝つという炎熱シティなのである。

 自宅は冷房をかけており、室内はどうということもないが、昼になるにつれエアコンの作動音が猛然と唸り出す。屋外がよほどの高熱であると知れる。

 今や誰しもスマホやタブレットにMVNOのSIM挿して、繋がりづらいし変な通信も発生するからいきおい過熱、そりゃあ、屋外ではこうもなろうて。

飲酒で無免許だそうな

投稿日:

 昨日書いた近所の事故の件、その後埼玉新聞に記事が出たようだ。

 無論、単なる交通違反にとどまらず、自動車運転処罰法違反で現行犯逮捕だという。

 パトカーが追跡を中断した後の事故で、その点、まず穏当な取り締まりだったと言える。これで無理な追跡が続けられていたとしたら、また「どうなってるんだ警察は」というようなスットコドッコイな批判に問題がすりかわったろう。まったく、警察もご苦労様なことである。

 40歳近いおっさんが無免許と言うのもなんだか情けないが、多分最初からではなくて、取り消しか何かになったのだろう。しかも朝っぱらから飲酒運転、迷惑千万なことだ。

 巻き込まれてマンションの植栽に突っ込んだトラックの運転手の方にお見舞いを申し上げたい。

夜桜

投稿日:

 夕方になって晴れたから、近くの用水沿いへ夜桜を見に行った。

 谷古田用水という人知れぬ用水だが、歩道が整備されており、昼は水辺の風景に親しむ人が散歩している。

 いい夜桜で、町内会の出した提灯が煌々としているにもかかわらず、日曜日の夜でもあり、誰も出てはおらず、川辺はひっそりとしている。

 誰も見に来ない桜が、美しい。

産業道路の真っ直ぐになったのとズボンの仕立て

投稿日:
草加産業道路・越谷西方あたり、真っ直ぐになる

 私の家の近所には南北に「草加産業道路」というのが通っている。本当は「県道115号」というのだが、そんな名前で呼ぶ人はおらず、誰もが「産業道路」と呼んでいる。

 八潮市から越谷市までを結ぶ道路で、首都高や東京外環道と工業地帯を結んでおり、文字通り産業幹線だ。

 しかし、左の地図の「西方」という地名の辺りで直線が途切れ、周辺の市道などへクネクネと迂回しなければならず、不便であった。道路の真ん中に工場の大きな敷地があったからである。

 去年、一昨年(おととし)くらいからであったか、どういう調整があったのかよくは知らないが、企業と行政の間でうまく折り合いでもついたらしく、この工場の敷地を更地にして、道路を真っ直ぐに(つな)ぐらしい工事が始まっていた。

 昨日まで道路の表示など工事の仕上げが行われていたが、今日通りかかってみると開通していた。

買った背広のズボンの仕立てに笑った

 産業道路が真っ直ぐになり、自宅から越谷市の北側へまっすぐに行けるようになった。便利だ。早速ここを通って、先日買った背広の裾上げが終わったのを取りに、東越谷の「洋服の青山」へ行った。

 品物を受け取って帰宅し、確かめるために着てみたら、ベルトがズボンにうまく通らない。よく見ると、ベルト通しが前ボタンと一緒くたに縫い付けられている。これは妙ちくりんな仕立てである。

 電話して店に持って行ったら、「も、申し訳ありません、すぐに直しますので!」と、仕立てへ持って行って直してくれた。まあ、そりゃあそうだろう、今日(きょう)び、980円のチノパンでもこんな仕立てはない。万の付く値段の服なんだから、お店もしっかりしてくれないと。

焼肉屋

投稿日:

 はー食った食った。……肉は見せん。皿だけだ。