一杯

投稿日:

 梅雨の黄昏(たそがれ)どき、酒肴を(こしら)えて一杯やる。

 写真で見ると「唐揚げ」のように見えるが、違っていて、これは「厚揚げ」である。

 絹()し豆腐が冷蔵庫にあったので、適当に切り分け、それに薄力粉を軽く打ち、こんがりと揚げたのだ。

 薬味には大葉と新生姜の(おろ)したてを添える。市販の「めんつゆ」で食べる。途中で少し七味唐辛子をふるのもよい。熱々で、外側はカリカリ、中身はトロトロ、実に旨い。

 飲み料はいつもの「WhiteHorse」。揚げ出し豆腐は日本酒にもよく合うが、油っこいのでウィスキーにも合う。

 誰にでもできる簡単酒肴なので、左党諸兄にはぜひお試しいただきたい。

一杯

投稿日:

 今日は行きつけの蕎麦屋「SOBA満月」の昼営業が休みなので、家で一杯。

 肴は「(とら)河豚(ふぐ)皮ぽん酢」。酒はぬる燗。

YouTubeの登録者、ようやく400人

投稿日:

 最近だんだん脱力してきて、新しい動画をアップロードしていないYouTubeだが、ふと自分のチャンネルを見てみたら、登録者が400人を超えている。

 酒肴動画を開始した時にはようやく150人か200人くらいで、今年の2月に300人、やっとこさ400人だから、なかなかスローペースである。

 意外に、せっせと50本も作成した酒肴動画の視聴者はあまりおらず、人気のあるのは「『カサブランカ』名場面ベスト3」「浅草でやげん堀の七味唐辛子を買う」「世界核実験場探訪」の3本で、今日現在の再生数はそれぞれ36365回、12038回、35878回である。他に、次女が小さい頃、ピアノ発表会で「紡ぎ歌」を演奏した動画は再生数ほぼ40万回になんなんとするが、これは「狙ったもの」でもないので、別としたい。他に、10年以上前に匿名で作成した動画で再生数36万回を超えるものがあるが、これはそのまま匿名とし、どの動画かも伏せておきたい。

 いずれにせよ、「お金の発生するYouTuber」への道はかなり遠い(苦笑)。ただ、今直ちにお金が発生しても困る。副業ができないからだ。

 「今日の酒肴」シリーズ

 「カサブランカ」名場面ベスト3

 浅草でやげん堀の七味唐辛子を買う

 世界核実験場探訪

一杯

投稿日:

 今日の酒肴は、「海鼠(なまこ)の柚子果肉和えぽん酢」。最寄りの魚屋に海鼠があったので、柚子と一緒に買ってこしらえてみた。

 季節の歯応え。シコシコ、コリコリ、ヌルヌル、海の香りと柚子の香り馥郁(ふくいく)。おいしい。

一杯

投稿日:

 焼味噌で一杯。

 味噌は八丁味噌。

一杯

投稿日:

 小松菜の浸し物を作って冷えたやつを一杯。

 浸し物にはドッサリ、山ほど削り節を乗せる。

一杯

投稿日:

 一杯やるのに揚げ出し豆腐を作る。

 豆腐の水を切るのが面倒臭くって、パックから出した豆腐にそのまんま粉をはたいて揚げたら、「ツルンツルンのフワッフワのトロットロ」の揚げ出し豆腐になった。

 なるほど、レシピに従わぬのも、たまにはエエもんですね。

一杯

投稿日:

 和布()(かぶ)胡瓜(きゅうり)のレモン酢に、(とき)辛子(がらし)を添えて一杯。

一杯

投稿日:

 ピーマンの浸し物を作って一杯。

一杯

投稿日:

 小松菜の浸し物で一杯。