大統領まで平気でウソ発言するんではなあ……

投稿日:

 終わっとるよ、韓国は。

 まあ、そういう政府、そういう国柄なんだろ。ほっとけ、もう。

ブチ切れオバマ

投稿日:

 いやもう、むしろ、

「コラッ! アベっ!! てめぇ、この前ワシがヒロシマへ行ってやったってのに、その恩義も忘れてトランプのとこなんかへいそいそと挨拶に行きやがって、腹立つなあ! ええ、オイ、アメリカの大統領はまだこの俺だっ!! コンチクショー、テメエは真珠湾に来て謝りやがれ、リメンバー・パールハーバー!! 米国民よ半旗を掲げい!」

……とかブチ切れて、こっちはこっちで

「ひょえっ、ご、ごめんなさいっ! 勿論でございますとも、すぐ行きます。ええ、ええ、1秒で行きますからッ!」

みたいな、ね。

 そうしたらそうしたで、絶対どっかの左翼新聞の記者がぶら下がりかなんかで、

「真珠湾に行ったのに、なんで南京には行かんのですカ!? 真珠湾と南京の違いを答えてくださイ!!」

とか、小面(コヅラ)腹の立つ質問を投げかけて来たりするんだぜ、きっと。

 韓国の連中は、今は大統領弾劾でそれどころじゃないから、この件はどうにかこうにかお目零(めこぼ)しにしてくれちゃあいるみたいだが。いやまあ、韓国は当時、日本と一緒になって対米戦争に励んでたんだから、謝れもヘッタクレも、そういうお詫びのための象徴的な場所はない理屈だが、であればこそ、少女像みたいなケッタイなモンを(こしら)えたわけなんだわ。「真珠湾行ったんだったら、少女像に土下座しろ」とか、絶対言うよ、あの(やっこ)さんらは。

米・比両大統領、会談取りやめ

投稿日:

 ドゥテルテ。オモロイわぁ~、このオッサンw。

 メチャクチャやな。まあ、人気が出るのもわかる気はするがね。フィリピンでも、やっぱり麻薬ヤクザなんてのが弱い一般の人を虐げてるわけなんだわ。そういう連中を根絶やしにしようってんだから。

比大統領、ヤベェんじゃねえの?

投稿日:

 フィリピンの大統領、なかなか断固たるものだが、こういう一直線なやり方は、人権に照らしてちょっとヤベェんじゃねえのかな。裁判もなしに400人射殺ってのは、やりすぎだよ。

トランプ遊び

投稿日:

 なんじゃこりゃワロタw。

今週

投稿日:

PHM01_0028

● 連休明け、11月24日火曜日出勤途上、トイレに行きたくなり、南千住駅で降りた。

 五反野、梅島あたりでトイレに行きたくなるのであるが、少し我慢するのである。北千住でトイレに行くと、北千住は大きい駅なので、並んでいることが多い。ここをもう一駅ガマンして南千住までこらえるべきである。南千住はさびれた駅で、トイレは空いている。大抵、即入室可能だ。

 それで、用を済ませてまた乗車しようとホームでボケッとしていたら、

「2番線に到着の列車は6時58分当駅始発北千住行きでございます。ホームの黄色い線の内側でお待ちください」

……とアナウンスが流れるではないの。

 当駅始発、で、一駅、北千住へ行くだけ?なんだそりゃ。と思ったが、いろいろと列車の編成上、ヤリクリみたいなことがあるのだろう。そう思って南千住駅の時刻表を見てみると、これが、朝には結構多くの本数、一駅だけの始発列車が出ていることが分かった。「●(黒ポツ)」の5時台、6時台がソレだ。

 もちろん、下りだし、乗る人なんて誰もいないようだ。

● Twitterを漫然と眺めていたら、Tumblrからのリンクが誰かから流れてきて、こういうのだった。

http://menmennamihei.tumblr.com/post/133986893677/ほうれんそうを考えた人って去年亡くなったんですよね-その人の話を読んだんですけど報告連絡相談

 なぁ~るほどっ!「報告せんかい連絡せんかい相談せんかいッ!!」みたいなムリヤリの話でなくって、もうちょっと管理者経営者の自戒の話だったんですねと妙に納得感があった。

 で、ちょっとこれ、恥ずかしながら私、知らなかったんだが、誰のこっちゃろ、と軽くググッてみたら、日経新聞にこういう記事があって……

・ 山崎富治氏が死去

……この山崎富治という方は、元山種証券(現SMBCフレンド証券)の社長で、下の「ほうれんそうが会社を強くする―報告・連絡・相談の経営学」という著作で知られていた人なんだそうである。


 へぇ~、知らなかったなあ。

● 日本の都知事選あたりの候補者も、マック赤坂だのドクター中松だの変な人物の満艦飾、さながら百鬼夜行で笑えるが、アメリカの大統領選はそんなものを遥かに超越し、日本の変な候補者なんか足元にも及ばない強烈さであるということを知った。

・ http://togetter.com/li/904991

話題のヴァーミン氏
CUocT7yU8AAQSJA

 あんまりにも強烈なので、一瞬気を失いそうになってしまった(笑)。

● 「ろくでなし子」という変人の有名人がいる。自分の性器の3Dデータを公開して芸術だと言い張り、騒ぎを起こした人だ。私は別に、この人のファンではないし、「アタマおかしいんじゃねえか」としか思っていないが、「ぱよぱよちーん・しばき隊騒動」に一枚噛んでいて、なんだかその文章がまっすぐで面白いと思った。

・ ろくでなし子独占手記「ぱよぱよちーん」騒動の全真相

 特に、

(引用)

 それと二つ目は、「ぱよぱよちーん」で怒り出す一見怖そうな男性たちが、わたしを逮捕・起訴にまで追い込んだ警察当局や検察当局の人たちととてもよく似ていることでした。彼らも「まんこ」というくだらないテーマに対し、額に青筋を立てて必死になっていました。 

 わたしはよく、「ガサ入れの時に10人の刑事に取り囲まれても平気だったのはたいしたもんだ」とも感心されますが、いやいやそんなことはありません。そりゃ、見知らぬ強面のおじさんたちに取り囲まれたら、誰だって怖いでしょう。

 それでも、そのおじさんたちが真剣になっているのが「まんこ」…。これほど間抜けなことはありません。

 なので、わたしは逮捕拘留そのものがパロディや喜劇のようでおかしくて、今でも笑いがこみ上げてしまい、警察にひどくいじめられたという認識があまりないのです。

(引用終わり)

……というところが、地味~ぃにジワジワ来て、笑い転げてしまった。

新潟日報部長

 新聞屋か印刷屋か何か知らんが、このデジタル時代に、皆さん、そんなものに何の期待をしてたんかね。ヤツらが正義の模範だとでも?馬鹿馬鹿しい。いわば哀れな乞食みたいなもんでしょう、地方のブン屋なんてものは。はなから期待も恐れもする対象じゃないはずですよあんなの。

 というか、新聞読んで一喜一憂するの、もうやめようよ。馬鹿馬鹿しいもの。あれはね、うんこがこびりついた捨て紙みたいなもんだから、よっぽど汚いものが好きなスカトロジストみたいな物好きな人がお金を出して買うものなんです。理性はあんな、ションベン付きチリガミみたいな変なものを好みません。