化粧品を靴に塗る

 便所にぶら下げている100円ショップの週めくりカレンダーによれば、

「使い残して古くなった化粧品は、靴に塗ってしまえ!」

……ということだそうである。そうすると、靴は最高級の靴墨や靴クリームを塗るよりもなおピカピカのツヤツヤになるのだそうだ。

 さもあろう、化粧品といっぱ、もともとは人間様の、しかも女の顔の肌に塗ろうというものなのであるから、皮革にとってこれ以上のものはない。靴なんて、最上級のものでも(ケダモノ)の革で出来ているわけであるから、人間様の顔に塗るものが落ちてくれば、靴にとってはこれほどの僥倖もあるまい。

コメントを残す