Today’s drinking and snacks 今日の酒肴・木の芽しらす

投稿日:

 改元を寿ぐ。一夜明け、まことに良い晩春のみぎり、である。

 しらすを木の芽醤油で和え、一杯やった。

 木の芽は近所に住む姑の家の庭にひとりでに生えたものだ。それを、今の時季になるといつも分けてくれる。

 例によって動画に撮り、YouTubeに上げた。

 飲んでいる酒は、いつもとちがって「都ほまれ」という銘柄だ。いつも行く近所のウェルシアではなく、少し離れた「ベルク」というスーパーで買ったものだ。

 読んでいる本は、引き続き平凡社の50年前の古書、「世界教養全集 第1巻 哲学物語」(ウィリアム・デュラント著)である。

Today’s drinking and snacks 今日の酒肴・梅肉胡瓜椎茸

投稿日:

 読書しつつの酒肴動画、だんだん作るのも手馴れてきた。

 今回は胡瓜と椎茸を梅肉で和えて一杯やった。旨かった。

 動画の中で飲んでいる酒は、あいかわらず「会津ほまれ からくち 米だけの酒」である。

 動画の中で読んでいる本は、引き続き「世界教養全集 第1巻 哲学物語」(ウィリアム・デュラント著)である。

Today’s drinking and snacks 今日の酒肴・木の芽和え

投稿日:

 青果店に大きな(たけのこ)が所狭しと並ぶようになった。先々週店先にあった筍は、赤ん坊の握り拳ほどであった。はや、今日店先に並んでいるものは、女の太腿ほどの大きさになっている。

 季節である。

 近所に住む姑の家の庭に山椒があり、毎年今の時季になると「木の芽」を分けてくれる。

 今年も分け前にあずかった。筍の水煮も作り置いてある。そこで、木の芽和えにして一杯やった。旨かった。

 例によって動画に撮り、YouTubeに上げた。

 飲んでいる酒はいつも通り「会津ほまれ」である。

 読んでいる本は、先日来ひきつづき、「世界教養全集 第1巻 哲学物語」(ウィリアム・デュラント著)である。

Today’s drinking and snacks 今日の酒肴・鯛のいろいろ

投稿日:

 最寄り駅の駅ナカ、「新越谷VARIE」の鮮魚店「魚力」によく立ち寄る。通勤経路だからだ。

 立ち寄って何か買うと言うことはそんなにないが、気が向いて、とりどりに並んでいた「(たい)(さく)」を(もと)めた。

 それを肴にして、一杯やった。例によって動画に撮り、YouTubeに上げた。

 実に旨かった。

 動画の中で呑んでいる酒は、「会津ほまれ」である。

 読んでいる本は、「平凡社 世界教養全集 第1巻 哲学物語」である。
 

Today’s drinking and snacks 今日の酒肴・ほうれん草と鶏の辛子和え

投稿日:

 何か旨い酒肴でも、と思い、ほうれん草と鶏肉を辛子和えにして一杯呑んだ。旨かった。

 例によって動画に撮り、YouTubeに上げた。

 動画の中で呑んでいる酒は「会津ほまれ からくち 米だけの酒」である。

 動画の中で読んでいる本は平凡社の古書「世界教養全集 第1巻 哲学物語」(ウィリアム・デュラント著)である。

Today’s drinking and snacks 今日の酒肴・筍の土佐煮

投稿日:

 筍が店頭に並ぶようになった。春も盛りというところだ。

 買って帰り、「土佐煮」を作って一杯やった。

 例によって動画に撮り、YouTubeに上げた。

 動画の中で呑んでいる酒は、いつもと同じ、「会津ほまれ」紙パック入りの純米である。

 動画の中で読んでいる本は、「平凡社 世界教養全集 第1巻 哲学物語」である。

Today’s drinking and snacks 今日の酒肴・煮付豆腐

投稿日:

 豆腐の少し古くなったのがあったので、よく火を通して食ってしまえと思い、煮付豆腐にしてそれで一杯飲んだ。実に旨かった。

 例によって動画に撮り、YouTubeに上げた。

 動画の中で読んでいる本は、「平凡社 世界教養全集 第1巻 哲学物語」である。

 動画の中で呑んでいる酒は、「会津ほまれ からくち 米だけの酒 純米酒」である。

Today’s drinking and snacks 今日の酒肴・蛍烏賊の酒肴

投稿日:

 魚屋に蛍烏賊(ほたるいか)のパックが出回るようになった。

 蛍烏賊と言えば沖漬(おきづけ)などもこたえられないし、酢味噌であっさり食うのも悪くないが、今回は佃煮風に生姜味で煮付けて肴にした。実に旨かった。

 例によって動画に撮り、YouTubeに上げた。

 動画の中で読んでいる本は、「世界教養全集 別巻4 語録・永遠の言葉」である。

 動画の中で呑んでいる酒は、「会津ほまれ からくち 米だけの酒 純米酒」である。

Today’s drinking and snacks 今日の酒肴・セロリ味噌

投稿日:

 子供の頃からセロリが好きだった。だが、セロリは高価だったので、たまにしか食べられなかったようにも思う。

 長じて自由にセロリが食えるようになったわけだが、セロリは嫌いな人が多く、他人と一緒に食事する前提だと、これがまたあまり食べられない。

 幸い、私の家では、妻もセロリが好きなので、よく食膳に上る。だから、我が家の冷蔵庫にはよくセロリが入っている。

 そんなわけで、今日はそのセロリを取り出して刻み、酒肴にした。

 一杯飲み、動画に撮る。

 動画の中で呑んでいる酒は、いつもと同じ、「会津ほまれ」紙パック入り純米である。

 動画の中で読んでいる本は、前回の「なめこおろし」の時の続き、「平凡社 世界教養全集 第26巻 ある革命家の思い出/アラビアのロレンス」の中から「ある革命家の思い出」である。

Today’s drinking and snacks 今日の酒肴・なめこおろし

投稿日:

 最寄り駅の駅ナカ「新越谷VARIE」にある「澤光青果」に立ち寄ったら、なめこが置かれていて、これで呑んだら旨いだろうなあ、と思った。

 そこで「なめこおろし」を作り、一杯呑むところを例によって動画に撮り、YouTubeに上げた。

 動画の中で呑んでいる酒は、「会津ほまれ」紙パック入り純米、いつも近所のドラッグストア「ウェルシア」で買っているものだ。

 動画の中で読んでいる本は、「平凡社 世界教養全集 第26巻 ある革命家の思い出/アラビアのロレンス」から、「ある革命家の思い出」である。